息子の迷言、珍言 その4

  • 2019.12.03 Tuesday
  • 20:00

 

小学3年の次男坊。

 

小さい頃からなかなか言葉が出なくて

 

そのため、ひどいかんしゃく持ちで

 

私に噛みついたりすることもありました。

 

 

そんな彼も今はとってもお話し好き。

 

未だに、あんまり得意ではありませんが、、、ね。

 

 

先日大好きな本屋さんへ行った時のこと。

 

これまた、大大大好きな『 水木しげる先生 』の

 

新しい妖怪本(子ども用ではないもの)を発見!

 

 

そこでひと言!

 

「 目から手が出るほど、欲しい〜! 」

 

えっ、目? 今、目って言うた?

 

それって、目?やったかな?

 

えっ、なんやったっけ? 目じゃなくて首?

 

いやいや、首じゃないやん。

 

私もとっさに何が正しいのかわからなくなりました。

 

 

隣りで立ち読みしていたおじさんも

 

気になってか、チラチラこちらをみていらっしゃいました。

 

 

そうやね、ノドでした。

 

「 ノドから手が出るほど、欲しい 」 が正解。

 

 

お話し得意じゃないけど、

 

そういう言い回しは知ってるんやね。

 

 

とにかく、あなたの気持ちは受け止めた!

 

次来たときは、『 目から手が出るほど欲しい 』本

 

買おうね。

 

 

 

 

しき織り織り

マット専門店 織人しきもの屋工房

 

LINEアカウント開設いたしました!

新商品やお得なクーポン情報をお知らせいたします。

お友だち登録お待ちしております → http://nav.cx/zA6VZh2

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM